60億、いるんだよ?

鹿が毒を吐いたり楽しんだり。 時には悪口も言うけど、批判コメントをしたらぶっとばすかんね♪

04月≪ 05月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上田のパンティ通信

パソコンの整理をしていたら昔のHPで使っていた画像が出てきました。
画像は普通に絵のやつと文字しか書いてない画像でした。
というわけで今日は「昔の俺祭り」と題しまして、昔のHPのページや画像や言葉なんかを紹介していきます。長いですので興味が無い人は読まなくていいです。いや、ガチで長いんです。謙遜とかじゃなく、まじで用事に遅れますよ?ん?聞いてる?聞いてないの?いや、こっち向いたほうがいいんじゃないかな?しゃべってるんだからさ。ねぇ、聞いてます?え?あぁ・・・、そう。

いやいや、君はアレか、サングラスかけたひまわりの音に反応する置物のやつか。

top


トップ画像に使っていたやつ。

他に文字だけの画像には「子、曰くシリーズ」と題してこんな言葉が書いてありました。


・子、曰く「木を隠さなければならない状況はきませんよ」
・子、曰く「あなたという人はぴったりの穴にすぽっとはまってしまいなさい」
・子、曰く「9月と11月はキャラがたってないです」
・子、曰く「公文式からやり直せ」
・子、曰く「きーーーーーーーん!」

みたいな。
若かったですな。

ただ画像は今見ても少しおもしろかった。
若くなかったな。

その他の画像たち

頭がおかしいですな、わがはいは。

アーティスティックな僕を見て、もっと見て。
相互リンクの申し込みはしてないけど自分的に好きなサイトの名前のところをクリックするとこのページへいってたみたい。

まったく何に使ったのか思い出せない、どういう意味があるのかわからない。なんかかわいくておもしろいですね。そうか?


(ちょっとコーヒーブレイク)
昔の僕はこんなことを言ってました。

「生物学というのはライトのようなものです
あるときは自分の後ろを照らし 自分の足跡を確認するために
あるときは自分自身を照らし 自分の姿をよく見るために
あるときは自分の前を照らし 自分の進むべき道を照らし出すために

”生物学”という部分を他の言葉に変えたら すごくいいことを言ってるあなたがそこにいるはずです
そう、僕はあなたにとってのライトでありたいのです」
いいこと言ったっぽい雰囲気だったのに結局お前の話かよと、思わず言いたくなりますね、昔の僕には。

最後に

これは故人でありますが、横山光輝先生の名作、三国志中における孫権が赤壁で曹操を迎え撃つことを決心した場面です。「これ以上降伏だというやつはこの机のようになると思え!」って。いやいや、机なんて端っこがちょろっと削れただけですよw 「やべ、すりむいちったよ」程度の、そんなことになっちゃうならまだまだ降伏だって言っちゃいますよ、孫権さん!

こんな感じ。
昔のブログなんかの文章もいくつか残ってましたが、それはまた別の機会に。

いやはや、これとか昔のブログの文章とか見て思いましたが、俺ってなんかダメだなぁ。
まぁ今も変わらずですが。

じゃ。

スポンサーサイト

HOME

プロフィール

鹿

Author:鹿
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。